インプラント治療とは

インプラントで自信を待つ

インプラント治療のメリット

インプラント治療は、失われてしまった歯の機能を取り戻すための手術です。歯が失われた部分に人工の歯根を埋め込み、その上にセラミック製の歯を取り付けて、天然の歯と同等の機能を持たせます。表面に装着するだけの入れ歯と違い、食べ物を噛んだ時の衝撃が歯根を通じて吸収・分散されるため、食事の際の違和感が少ないと言われています。本来の噛む力を取り戻すことができるため、顎周辺の筋肉や他の歯にも良い影響を与えます。

従来の歯のようなインプラント

インプラント治療は人工歯根をあごの骨にしっかり固定するので入れ歯やブリッジ治療と比べ違和感なく噛むことができるようになります。隣の健康な歯を削ることもなく見た目も従来の健康な歯に近くなります。噛む力が回復することで硬いものでも躊躇することなく噛めるので身体全体に良い影響を与えます。見た目も美しいので自然に笑うことができ、家族や友人との楽しい会話が楽しめるようになります。入れ歯やブリッジ、差し歯などで違和感を感じる場合にはインプラントを検討してみるのも良いです。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 出っ歯の症例、インプラント All rights reserved